新着情報

2019/2/14
『原発耕論』第三回 「原発のコスト・事故のコスト・被害の「見えない化」について」
(出演:大島堅一・満田夏花ほか)を公開しています
new025_04
2019/2/12
【2/17(日)】[CCNE協力イベント]「原発ゼロ・再生可能エネルギー100%の未来は実現可能か?」
(大阪)開催のお知らせ
new025_04
2019/1/31
【2/5(火)】[CCNE共催イベント]「「原発ゼロ基本法案」の国会審議を強く求める決起集会」
開催のお知らせ
new025_04
2019/1/16
日本学術会議 放射線防護・リスクマネジメント分科会の「報告」に関する質問状の提出、
その後の経緯など
new025_04
2018/12/7
【12/23(日)】「除染土はどこへ?~ 環境省の除染土の再利用・埋め立て処分方針を
問う」開催のお知らせ
new025_04
2018/12/5
「第二十二回 原子力市民委員会 原発事故被災における「語られぬもの」を可視化する
~心身ストレス、ジェンダー、優生思想と分断~」を開催しました(2018/12/2)
new025_04
2018/11/26
原子力市民委員会 「声明: 原子力事業者の責任を明確にし、被災者に対して適切な賠償を
行うために原子力損害賠償法の抜本的見直しを求める」を発表しました

2018/10/29
「第二十一回 原子力市民委員会 ~3.11後の放射性廃棄物・除染土等の扱いから見る
「なし崩し政策」~」を開催しました

2018/9/28
声明「トリチウム水は大型タンクに100年以上保管せよ」および「福島第一原発構内のトリチ
ウム水海洋放出問題 論点整理」の英訳版を公開しました

2018/8/28
原子力市民委員会 声明「東海第二原発の安全性は確認されておらず、再稼働をするべきではない」
を発表しました(2018/8/28)

2018/8/23
【8/29(水)】「海洋放出ありきでいいの?『トリチウム等汚染水の取扱いに係る説明・公聴会』
直前!緊急事前学習会」開催のお知らせ

お知らせ

【2/17(日)】[CCNE協力イベント]
「原発ゼロ・再生可能エネルギー100%の未来は実現可能か?」
開催のお知らせ

point 日 時:2019年2月17日(日)13:30~17:00
point 場 所:関西学院大学・梅田キャンパス 1405教室
     (大阪茶屋町・アプローズタワー14階)
     阪急・地下鉄「梅田」駅から徒歩7分/JR「大阪」駅から徒歩10分

point 内 容:
   報告1:細川弘明(京都精華大学教員・原子力市民委員会事務局長)
        「再生可能エネルギー普及の状況」
   報告2:朴勝俊(関西学院大学教授)
        「第5次エネルギー基本計画のホンネ?」
   講 演:槌屋治紀(株式会社システム技術研究所所長)
        「日本の2050年100%再生可能エネルギーシナリオ」
   パネルディスカッション: コーディネーター 服部良一(元衆議院議員)

point 参加費:1000円(前売り800円)、学生無料

point 主 催: 脱原発政策研究会・関西
 協 力: 原子力市民委員会

point 連絡先:090-1153-0734(山崎)