【10/3】[CCNE後援]「第32回日本環境会議滋賀大会」開催のお知らせ

【10/3】[CCNE後援]
「第32回日本環境会議滋賀大会」
テーマ:地域環境保全と原子力発電─滋賀からの発信

point 日 時:2015年10月3日(土)13:00~17:40
point 会 場:びわこ成蹊スポーツ大学
      acces_img01
     (JR湖西線 比良駅下車(JR京都駅から約40分)、徒歩約15分(当日、送迎バスあり) 
point 主 催:日本環境会議(JEC)
point 後 援:原子力市民委員会、日本弁護士連合会、日本自然保護協会、
     全国町並み保存連盟、日本生活協同組合連合会、NPO法人菜の花プロジェクト

point プログラム:
   12:30~    開場・受付開始
   13:00~17:40 特別講演・シンポジウム(共催:原子力市民委員会)
       ・主催挨拶: 淡路剛久(日本環境会議名誉理事長)
       ・共催挨拶: 吉岡斉(原子力市民委員会座長)
       ・来賓挨拶: 三日月大造・滋賀県知事(予定)

      <第Ⅰ部> 特別講演:13:15~14:45
        ・特別講演1: 嘉田由紀子(びわこ成蹊スポーツ大学学長・前滋賀県知事)
           「なぜ ”卒原発” を琵琶湖から提唱したのか? ”被害地元” 知事の責任と苦悩」
        ・特別講演2: 小出裕章(元京都大学原子炉実験所)
           「原発再稼働に道理はない」
      <第Ⅱ部> 滋賀大会シンポジウム:15:00~17:30
        テーマ:びわこの保全と若狭の原発
          司会・進行:寺西俊一(日本環境会議理事長)
        ・報告1:中嶌哲演「原発立地無しの小浜の取り組みから未来を見とおす」
        ・報告2:藤井絢子「”卒原発”に向けて~琵琶湖流域における市民の挑戦~」
        ・報告3:大島堅一「地域から原発ゼロをいかにすすめるか」
      全体まとめ:17:30〜17:40

       17:40~18:10 JEC会員総会
       18:40~20:30 懇親会(別会場:「びわこクラブ」2階食堂)(会費:一人6000円)
           *参加希望者は、事前にお申し込みください。お申し込みはこちら

カテゴリー: 未分類   パーマリンク