原子力市民委員会・デモクラシータイムス 共同企画
『原発耕論』


「デモクラシータイムス」と「原子力市民委員会」の共同企画『原発耕論』を毎月1回程度配信しています。


第三回 「原発のコスト・事故のコスト / 「見えない化」される原発被害」

司会:鈴木 耕(デモクラシータイムス)
出演:大島 堅一(龍谷大学政策学部教授/原子力市民委員会 座長)
   満田 夏花(国際環境NGO FoE Japan事務局長・理事/原子力市民委員会 座長代理)
アシスタント:菅波 完(高木仁三郎市民科学基金事務局長/原子力市民委員会 原子力規制部会コーディネーター)
収録:2019年1月

 

第二回 「2018年原発10大ニュース / 原発輸出もう限界」

司会:山岡淳一郎
出演:後藤政志(原子力市民委員会)・深草亜悠美(FoE JAPAN) ・川井康郎(原子力市民委員会)
収録:2018年12月

 

第一回 「最近の原発事情」

復習 日本の原発 総まくり/「街中の」東海第二原発、再稼働の大問題/原子力損害賠償法
出演:鈴木耕(ライター・編集者) 後藤政志、菅波完(原子力市民委員会)
収録:2018年11月